FC2ブログ
個人的に好きな映画は?
映画が好き。 普通の人と少し違うのが
スポンサード リンク


最近の記事

プロフィール

なおたろう

Author:なおたろう
性格 ひねくれもの 楽天家 たまにユーモアが足りないといわれる(ショック) 
基本的に明るいほう
血液型A型
コーヒー好き 毎日入れる。
まんが 金色のガッシュ NARUTOにはまってます。
毎巻、泣きます。

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

おすすめの1本


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウェス・アンダーソン
 映画監督 ウェス・アンダーソン
 
わたくしが好きな映画『ロイヤル・テネンバウムズ』の監督なのです。

 
 1970年、テキサス州ヒューストン生まれ。高校から自主映画を撮るようになり、テキサス大学でであったオーウェン・ウイルソンと共同で書いたストーリー「Bottle Rocket」(94)を16ミリ映画として自主制作。この作品が・・・
 
 プロ・デビューへのきっかけとなる。

 96年、「Bottle Rocket」を劇場化した『アンソニーのハッピー・モーテル』を監督。 マーティン・スコセッシも絶賛。

 98年、『天才マックスの世界』を撮る。
無名の監督にもかかわらず、脚本の面白さにビル・マーレイら名俳優が低いギャラで出演し、話題になった。

 01年、ジーン・ハックマン、グウィネス・パルトロウなど超豪華キャスト出演の『ザ・ロイヤル・テネンバウムズ』を監督する。
アカデミー賞オリジナル脚本賞にもノミネートされる。

 04年、ビル・マーレイを主人公にした『ライフ・アクアティック』を作る。脚本を書き始めたときから、主人公スティーブ・ズィスー役はビル・マーレイと決まっていた。


 タランティーノと同類の映画オタク系監督なので、細かい設定や微妙にクスッと笑わせるところなど、通好み的である。
 ウェス・アンダーソンのいいところは、面白さの中に、「人間っていいなっ」と感じさせるところである。


 ちなみに、『ライフ・アクアティック』以外、オーウェンとの共同脚本である。
スポンサーサイト

テーマ:映画 - ジャンル:映画

この記事に対するコメント
こんにちは。
体の調子はどうですか?
私のほうが今度は風邪気味です。
鼻水が止まらない感じで・・・
 また来ますね!
【2005/11/20 10:05】 URL | ねころー #- [ 編集]


ありがたいです!! 心配してもらって
体は、すっかり良いです。

こんど、お邪魔しに行きます☆
【2005/11/20 16:04】 URL | なおたろう #- [ 編集]

さっそく来て下さってありがとう
 体、良くなったんですね。良かった(*^_^*)
【2005/11/21 08:33】 URL | ねころー #- [ 編集]

いつも見てます
よく拝見しています。いつも更新凄いですね。僕も頑張ります。ここのところ寒いので風邪などに気をつけて下さい。また拝見させて頂きます。
【2008/11/11 15:38】 URL | #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://eigasan.blog32.fc2.com/tb.php/13-9e0e7d68
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。